スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高遠ブックフェスティバルに行ってきたよ

パンフをもらいました。行ってきまーす。

P1000084.jpg

日替わりで、高遠のお店を使って色んなイベントがやっているようです。
行ってみたいところに丸印をば。

P1000085.jpg


高遠の街の概略図です。

P1000016.jpg

分かりやすい駐車場案内。

P1000017.jpg

高遠城の横にある石碑です。
よく読んでみてね。
P1000018.jpg


本の登場人物や著者に扮したコスプレした人もチラホラ。
ハリーポッターや赤毛のアンもいました。

P1000023.jpg

看板も盛り上げます。

P1000024.jpg

なんと。偶然にもナウシカに遭遇。
こんにちは~。

P1000029.jpg

ブックカバーの付け方講座。

P1000030.jpg

古本屋さん。東京の人が開いたのだとか。
5万円を越える本もありました。

P1000025.jpg

フェスティバル中は色んなお店の軒先で本を売ってます。
こりゃ一軒一軒全部寄ってしまいます。

P1000027.jpg

眼鏡屋さんにも本が!しかも目立つところにあります。これは驚き。
やっぱり店内に入りました。やはり当日はメガネは売れないそうですが、本はボチボチ売れるそうです。

P1000082.jpg

これで雨の日が待ち遠しい?
読むのに夢中になりすぎないように

P1000055.jpg

鍋にもか!
料理なんかそっちのけで読むしかありません。

P1000054.jpg

石にもか!
もはや言うことはありません。

P1000053.jpg

うーん美しい。
「こんなことをしたら下の本が取れないではないか。」
なんて怒っちゃいけません。
アートです。

P1000101.jpg

造形大学の皆様。
すごく楽しかったです。

P1000046.jpg

だんだん甲府まちの芸術祭を思い出してきました。
早くもホームシックかな。

P1000068.jpg

みなさんのおすすめの本がコメント突きで紹介。

P1000051.jpg

小腹がすいて高遠まんじゅう頂きました。
P1000078.jpg

続いて麦ころがし。地元の銘菓は大好きです。
これも旅の楽しみ。

P1000076.jpg

そして、おもむろにクイズ!

P1000048.jpg

答えは最後の写真ですよ。
今のうちに考えといて。

P1000050.jpg

本部にはスナップ写真が沢山(建物内にも)。好きな本と共にブックフェスに訪れたお客様です
(パンフに持ってきてね。と書いてありました。)

P1000067.jpg

外国のブックフェスです。ここを参考にしたのでしょうか。
甲府でもやりたいですね。

P1000059.jpg

本に付随して家具なんかもやってました。

P1000083.jpg

ここには一枚しか載せてませんが、一つ一つ手作りの家具は温かみがあって、全部ほしくなってしまいました。

P1000092.jpg

こちらも古本会場です。賑わってますね。
地方都市とは思えない本屋の繁盛振りです。
P1000080.jpg


戦利品です。

P1000081.jpg


この他にも朗読会あり、地元出版社のコーナーあり、手作り装丁本あり等等、書ききれない催しなのでした。
一日があっという間に終わりました。

充実感のあるお祭りでした。



問題の答えです。

P1000049.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
春光堂書店 春光堂書店

こちらに最新の情報を集めていますので、是非お読み下さい。

春光堂書店facebookページ

毎日、「どこかにいい本はないか」と探しまわって、並べて、会話して、そして読んでみる。店舗は小さいですが長時間でも楽しめるようにと、こまめな転換を心がけています。お客様が「読んだ本がよかったよ」と再来店してくれる時が最高の時です。

■店舗情報
山梨県甲府市中央1-4-4
TEL: 055-233-2334
FAX: 055-233-2387
9:30~20:00
不定休(基本的には無休)

■メール注文、問い合わせ

miyagawa-d@harulight.com
@は半角に変換下さい(迷惑防止の対策)


■春光堂 WEB注文
http://www.e-hon.ne.jp/
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。