スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八百六

IMG_0376.jpg

八百六さん。はてな、どこかで聞いたような。

まあ、それはさておきまして、ご近所の八百屋さん。
当店から歩いて、東にまっすぐ5分くらいのところにあります。
私は日々の食材調達係りではないので、あまり買出しには行きません。

ですが、自分の好みで行きます。
最近のマイブームは、土曜日に娘とこのお店に枝豆を買いに行くことです。
そして、夕飯に茹でてもらって食べます。
次の土曜も楽しみです。

このお店の良さは何といっても、おばちゃんとの会話です。
おばちゃんとお話しながら、買い物をすると何だか楽しいのです。
店前を通ると、いつも違うお客さんと話しています。
中には座って話している人もいます。
みんな楽しみにここに来るのですね。
繁盛の秘訣かもしれません。

IMG_0380.jpgそして、こちらの町内は高齢化が特に進んでいて、簡単に出かけられないお宅に、おばちゃんが届けてくれます。とってもありがたいことです。効率だけを優先していたら、とてもできることではありません。こういう下支えがあるから、問題にならずに動いていることってあるんですよね。

中心街いいところです。一度壊して失くしてしまうと、二度と元に戻りません。

「逝きし世の面影」平凡社 を思い出しました。ぜひ読んでみて下さい。
日本は昔からの伝統を引き継いでいるように感じますが、明治に決定的に失われています。

何とか持続可能な街に再生していきたいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

他人とは思えないお店の発見、ありがとうございます。さっそく訪問したいので、今度お店の場所を教えてください。

私が訪問したら、まず1時間くらいは居座るでしょうね。お互いの店名の由来から始まって、地域との付き合い方、お得意さんの話など、終わりが予想できません。

甲府市内にこの名前のお店があるとは思いませんでした。(以前にネットで調べた限りでは、埼玉に1軒ありました。)

Re: タイトルなし

場所はすぐ近くなのでまた説明しますが、行き方の説明を載せます。
当店から一本道です。店前から東に向かってまっすぐ5分です。ファミマの信号を越えて30メートルくらいです。向かって右手にあります。

> 私が訪問したら、まず1時間くらいは居座るでしょうね。お互いの店名の由来から始まって、地域との付き合い方、お得意さんの話など、終わりが予想できません。

これは深い話ができそうですね。興味深いです。どんなお話だったかまた教えてください。
プロフィール
春光堂書店 春光堂書店

こちらに最新の情報を集めていますので、是非お読み下さい。

春光堂書店facebookページ

毎日、「どこかにいい本はないか」と探しまわって、並べて、会話して、そして読んでみる。店舗は小さいですが長時間でも楽しめるようにと、こまめな転換を心がけています。お客様が「読んだ本がよかったよ」と再来店してくれる時が最高の時です。

■店舗情報
山梨県甲府市中央1-4-4
TEL: 055-233-2334
FAX: 055-233-2387
9:30~20:00
不定休(基本的には無休)

■メール注文、問い合わせ

miyagawa-d@harulight.com
@は半角に変換下さい(迷惑防止の対策)


■春光堂 WEB注文
http://www.e-hon.ne.jp/
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。