スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の写真2ーまたしても年代不明です

20141009.jpg

商店街の「昔の写真イベント」の終了後にもらった巨大パネルです。

画面中央右寄りの上下に続く道が、甲府の銀座通りです。
よく見ると春光堂のネオンやギョクホー堂さんが見えます。
その向かいの「洋服」の看板はおそらく「満足屋」さんですね。

ビアガーデンは中村屋さんの屋上です。
写真は恐らく、松菱デパートの屋上からだと思います。
(松菱デパート→甲府会館→ドーミーインホテル)

右上には「キリン館」さんの「キリン」の文字も。
左上はエル西銀座。まだ道路が舗装されてないようにも見えます。

アーケードもまだ当店の前はかかっていません。
銀座二丁目(富士アイスや、にもんじや、松林軒のあるところ)にはすでにアーケードがあります。
この辺りから、年代が割り出せるかもしれません。

スポンサーサイト

あなたは誰に近いですか?ーマチコレ10月号

201409301


今回は「太陽の坐る場所」です。

私は登場人物の「水上由希」の性格の悪さがたまりません。
いずれは破綻することは本人も気付いているだろうに、だけど止めようとしない彼女の生き方が気になります。
映画はどのようになっているのでしょうかね。

水川あさみさんと木村文乃さんが、歩いて1分の映画館に舞台挨拶に来たのに行けなかった、悔しすぎる。

「マチコレ」は毎月28日に甲府中心部に2万部新聞折込される広報誌です♪

こうふのまちの一箱古本市

20140929一箱古本市朝日新聞


2014年9月14日の朝日新聞に掲載されました。
ちょっと前ですが、参加者の写真の表情やコメントがいきいきしていています☆

本を通じた楽しいコミュニケーションがもっともっと増やしていきたいですね

コンクールの審査をしてきました!

10612614_549708688463221_8492490435738522673_n.jpg



「新聞交換日記」の夏休み企画でコンクールが開かれました。
多数の応募の中から、選考委員として審査をしました。

「新聞交換日記」は下記の3点から構成されています。

1.新聞の気になる記事を切り抜く。
2.子どもが記事に対して感想、疑問、意見を書く。
3.子どもの感想と新聞記事を読んで、親が感想を書く。

小学校1年生から6年生まで、年相応の記事が切り抜かれていました。低学年はイベント記事、高学年になると社会派の記事に徐々に変わっていき面白いですね。当然、感想もかわいいものから、分析を通じた自分と記事のとの関わりを書くものもありました。

学校によっては先生まで加わって3者(新聞までいれると4者)で交換日記を続けている人もいました。

「私があなたを見てますよ」という誰か一人からのフィードバックに嬉しさを覚えるからこそ、子どもは安心して自由な表現を続けていくことができるのかなと思いました。

「夜行列車」に乗って(?)西村繁男さんがやってくる。

SN3J0036.jpg

な・な・何とあの「夜行列車」でお馴染みの絵本作家「西村繁男」さんを招いてのトーク&スライドショーを行います。
奥様の「いまきみち」さん(絵本作家)も来て頂けます。

この企画は花国の田代ナナさんと春光堂の宮川愛が、長野県で西村繁男さんのスライドショーにとても感動して、
ぜひ山梨でも開催したいという話からスタートしました。
その後、笹本貴之さんの奥様である理恵さんと一緒に「日々の暮らし座談会」(女性の座談会)の一環として見事「西村繁男トーク&スライドショー」として開催が実現しました。

話に聞くところによると、
大人も楽しめるスライドショーになっている。
とのことです。
子供だけではもったいないです。

絶対に見逃せないこの企画に、ぜひ遊びに来てください。
会場は40名ほどのスペースなので色々お話もできると思います。

詳細はこちらの笹本貴之ブログでもご覧頂けます。
http://sasamoto.sblo.jp/article/41221930.html

この日は甲府大好き祭りもありますね。一日中心街で楽しめそうです。

当日の内容(笹本貴之ブログより転載します。)
-------------------------------------------------------------------------
西村繁男&いまきみち トークスライドショー

10月16日(土)
花国 2F イベントスペースにて

13:00 開場
14:00 ひまわりの会による絵本の読み聞かせ(1回目)
15:00 ひまわりの会による絵本の読み聞かせ(2回目) 
16:00 西村繁男&いまきみち トークスライドショー 

料金:ひまわりの会による読み聞かせは、無料です。
    トークスライドショーは、
    大人¥1,000、
    子ども(小学生以上)¥500をいただきます。(お茶代込)
  
会場は13:00より開いていますので、ご自由にお越しください。
西村繁男のスライドショーにご参加の方は、16:00までには会場にお入りください。

お問い合わせ/お申込み
花国 080-5003-7753

-----------------------------------------------------------------------------------------

プロフィール
春光堂書店 春光堂書店

こちらに最新の情報を集めていますので、是非お読み下さい。

春光堂書店facebookページ

毎日、「どこかにいい本はないか」と探しまわって、並べて、会話して、そして読んでみる。店舗は小さいですが長時間でも楽しめるようにと、こまめな転換を心がけています。お客様が「読んだ本がよかったよ」と再来店してくれる時が最高の時です。

■店舗情報
山梨県甲府市中央1-4-4
TEL: 055-233-2334
FAX: 055-233-2387
9:30~20:00
不定休(基本的には無休)

■メール注文、問い合わせ

miyagawa-d@harulight.com
@は半角に変換下さい(迷惑防止の対策)


■春光堂 WEB注文
http://www.e-hon.ne.jp/
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。